今週末からいよいよGW突入です!ゴールデンウィークといえば、クラフトフェア。

 
全国各地で、陶器市をはじめとするクラフトのイベントが開催されます。
 
 
クラフトフェアは、作り手と使い手が直接交流・売買のできる場として、全国各地で開催されているイベントです。
 
 
 
             
信楽焼の文五郎窯さんも信楽作家市に出店されます。
 
 
 
普段は作品を製作している作家さんが出店されていますので、作品のことやオススメの使い方など、いろいろなお話を伺うことができます。
また、作品は同じモノであっても釉薬の感じや形が微妙に違っていたりするので、その場で自分が選んだ、運命的な1点を見つけることも◎
 
沢山の作家さんと作品が並ぶので、素敵な出会いがあること間違いなしです。
普段は扱っていない掘り出しものが見つかったり、狙っていたあの商品がお手頃価格になっていたりと、お得なことも盛りだくさん。
 
REALJAPANSTOREでお取り扱いしている窯元さんも出店されていますので、ぜひ足を運んでみてください!
 
 
有田陶器市
image11.gif
期間:2014年 4月29日(火)〜5月5日(月・祝)
会場:上有田駅〜有田駅(佐賀県 有田町)
 
上有田駅から有田駅まで、約4kmにわたって600店もの作り手さんが出店されています。
昨年の2013年の来場者はなんと137万人!
全国でも最大級の陶器市です!
エッグシェルのやま平窯さんも出店します。
 
 
 
 
 
波佐見陶器まつり
ハサミ.jpg
期間:2014年 4月29日(火)〜5月5日(月・祝)
会場:やきもの公園広場(長崎県 波佐見町)
 
約130店の窯元・商社さんが出店されています。
昨年の2013年の来場者は約30万人。
 
絵付け体験などのイベントも開催されています。有田からもとても近いので、合わせて行きたいイベントです!
 
 
 
 
 
 
信楽 作家市
c024389620140216090304.jpg
期間:2014年 5月2日(火)〜5月5日(月・祝)
会場:滋賀県立陶芸の森 太陽の広場(滋賀県 信楽町)
 
約150名を超える作家さんが集います。
 
普段はなかなか買えない作家ものの器や作品も少しお手頃に手に入れられるかも。
心地よい空の下でのんびりゆったり楽しめるイベントです。
 
 
 
 
 
 
土岐美濃焼まつり
74af978c4a46abe42c0b68d1d142af7d-e1394861407119.jpg
期間:2014年 5月3日(水)〜5月5日(月・祝)
会場:土岐美濃焼卸商業団地(岐阜県 泉北山町)
 
毎年30万人以上が訪れる、土岐美濃焼まつり。
 
目玉は約60社の商社が年の一度の破格値で出す”陶器廉売市”。
他にも様々なイベントも開催されます。
 
 
 
 
 
 
 
益子陶器市
sr_news_02.jpg
期間:2014年 4月26日(土)〜5月6日(火・祝)
会場:益子町内(栃木県 益子町)
 
春・秋合わせて毎年60万人が訪れる、関東一の陶器市。
 
約50店の販売店と500のテントに作家さんが集います。
焼物だけでなく地元農産物や特産物の販売も行われます。
秋葉原から笠間・益子をつなぐ焼物ライナー(バス)も出ているのでアクセスも便利に!ただしGW中は道が混雑するので要注意です!
 
 
 
 
笠間陶炎祭
スクリーンショット 2014-04-24 13.23.52.png
期間:2014年 4月29日(火)〜5月5日(月・祝)
会場:笠間芸術の森公園イベント広場(茨城県 笠間市)
 
老舗の窯元から新進気鋭の作家間で約200軒が集合!
 
作家による飲食店や、イベントも盛りだくさんの茨城県最大級のイベントです。
 
 
 
 
 
工芸の五月
image_2014.jpg
期間:2014年 4月29日(火)〜5月31日(土)
クラフトフェアまつもとは5月24日(土)・25日(日)
会場:松本市内(長野県 松本市)
クラフトフェアまつもとは あがたの森公園
 
毎年5月を工芸月間とし、松本を中心に美術館、博物館クラフトフェアなど50の会場で工芸の企画展が開かれます。
クラフトフェアまつもとは85年から始まりクラフトフェアの走りといわれています。現在では出店倍率も高く、厳選された作家さんが集まっています。
 
 
 
 
この他にも、大小さまざまなイベントが全国で開催されています!
GW期間だけでなく、春休みや夏休み、秋にも沢山の工芸のイベントが開催されていますので、是非足を運んでみてください。