銀 体験5.JPG
 
 
 
 
 
 
銀 体験1.jpg

東京の下町。蔵前駅から徒歩7分の距離にある日伸貴金属さんにて銀器作りを体験してきました!

金属の板を金槌で叩き形成する技法、「鍛金」。鍛冶屋さんをイメージしていただくと分かりやすいのではないでしょうか。今回の体験は鍛金という技術を使い制作していきます。
体験内容にはありませんが、今回私は指輪作りを体験しました!
金槌で打つことで模様をつけていく「加飾」という行程に挑戦。
 
 
 
 
 
 
銀 体験2.jpgのサムネール画像
 これが全く狙い通りに打つ事が難しく、1つ1つ集中して打たないとぶれが生じます。打ってしまった後は、その跡を消す事もできないので、1つ1つ緊張しながら打っていました。

 

「そんなに難しく考えず、楽しくやって下さい」との言葉に、考えずに打っていくのをやめると、だんだん無心になり楽しくなってきました。あっと言う間の体験。終わる頃には、打足りない!というなんだか寂しい気持ちになってきました。
「そもそも、伝統工芸品とは経済産業省の指定されたものだけでなく、東京都が「東京都伝統工芸品」という名称で指定されたものもあり、「東京銀器」はその中の一つになります。」体験終了後、伝統工芸にも種類があるということ、銀器についての歴史や魅力についてのお話を伺いました。
 
 
思いをこめて制作したちょっと特別な純銀の贈り物は、きっと心から喜んでいただけるはずです。オプションで名入れも可能なので、結婚式のお祝いや、金婚式、銀婚式のお祝いにとてもオススメです。
銀1.JPG
日伸貴金属
東京都台東区三筋1-3-13 伊藤ビル1階