rooms28、無事終了致しました!

 
AJI PROJECT、岸本吉二商店、共に沢山の方々に知っていただくことが出来、本当に嬉しく思っております!
ご来場頂いた皆様、弊社ブースにお立ち寄り頂いた皆様、本当にありがとうございました。
 
会期中は両工房とも職人がブースに立ち、AJI PROJECTでは香川県で産出される庵治石の魅力と職人の技術を、岸本吉二商店では菰樽の伝統文化と技術を商品への思いと一緒に直接皆様にお伝えすることが出来ました!
本当にありがとうございました!
 
 
aji.jpgkishi2.jpgkishi1.jpg
 
 
 
そしてそして、今年もとっても充実していたrooms地場産エリア。
気になった商品と工房さんをほんの少しだけご紹介したいと思います!
 
 
岩手県/Coshell2(コシェルドゥ)
張り子のバッグ・おきあがり小法師
 
岩手県にて張り子の技術を生かしたバッグやアクセサリー、起き上がり小法師などの張り子の製造をおこなっているCoshell2さん。
 
hariko.jpg hariko2.jpg hariko3.jpg
 
全ての商品に遊び心が詰まっており、見ているだけでもにやにやしてしまうものばかり。
忍者の起き上がり小法師には刀や手裏剣もついており、見る人を自然に笑顔にしてしまう、とても素敵なアイテムです。
「作っていて、とても楽しい」という職人さんの笑顔もとても印象的でした!
 
張り子に漆の技術を加え、持っているだけでも楽しくなってしまう動物やミシンがモチーフになったバッグも必見です!(写真が無くてすみません。。
 
coshell2
 
 
 
 
京都府/ARATA
和紙のアクセサリー
 
京都の手漉き和紙産地・黒谷で漉かれた和紙で、アクセサリーを製作しているARATAさん。
 
washi1.jpg washi2.jpg
 
和紙で出来たアクセサリーなので、とっても軽く、大きなネックレスやピアスも重さを気にせずにつけることが出来ちゃいます。
特殊な加工で、汗や水にも強く、色落ちの心配もないそう。
 
和紙とは思えないカラフルなラインナップやヒョウ柄のピアスなど、洋服にももちろん似合うデザインがとっても素敵な商品です!
 
ARATA
 
 
 
東京都/マルサバルーン
ふうせん
 
日本で唯一、手づくりでふうせんを製作しているマルサバルーンさん。
 
husen2.jpg husen3.jpg fusen1.jpg
 
とにかく、素敵!というのが第一印象でした!
膨らますと色が変わるふうせんや、ブタの形をしたふうせんなど、遊び心のあるものばかり。
色とりどりで目を引くふうせんは、お子さまだけでなく、大人も夢中になってしまいます!
 
こうした遊び心のあるふうせんは、手づくりだからこそ生み出されたものだそう。
東京で、こんなに素敵なふうせんが作られているなんて、誰かに自慢したくなってしまう商品です。
 
マルサバルーン
 
 
年々勢いを増しているroomsの地場産エリア。
地域で培った素材や技術が、ファッションやデザインと融合し、どんどん新しいものへと形を変えて進化しています。
形を変えても、変わらないもの、受け継がれてきたものを大切にしながら、これからもブースや地域を飛び越えて盛り上げていきたいと思います!