3月20日(木)、日本橋の「COREDO室町2」「COREDO室町3」がグランドオープンします。

江戸時代、様々な店舗や芝居小屋が軒を連ね、世界有数の賑わいを見せていたという日本橋。そのかつての賑わいを再現しようと、街区の「通り」に着目し、暖簾や行燈をモチーフにしたデザインや老舗名店によって街歩きの楽しさを演出しています。
 
「日本を賑わす日本橋」をテーマに集まった「食」やこだわりの「モノ」を提供する店舗には、デザイン性の高い日本のくらしに映えるアイテムを集めた「CLASKA Gallery & shop “DO” / DO TABELKA」や新潟の金属加工技術を活かして作られた「SUS gallery」、奈良の老舗中川政七商店が手がける「大日本市 by 中川政七商店」など、全83店舗が出店。
 
その他にも、深夜まで楽しむことのできる飲食店や日本橋初となる映画館も併設されるとのことで、幅広い方々が楽しめる施設になりそうです。
 
3月20日〜4月6日までは、桜を楽しみながら日本橋を味わえるイベントも開催。
 
街歩きを楽しみながら、存分に日本の伝統を味わえる、新スポット。ぜひ足を運んでみてください。
 
 
COREDO室町
 
 
さくらウィークス(3月20日〜4月6日)
 


http://realjapanproject.com/images/rjp_article/NEWS/coredo.jpg