新しい年を迎え、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
気持ちも新たに目標に向かって輝かしい日々を送っていることと思います。
REALJAPANPROJECTは2015年、一人でも多くのお客様に全国各地の手仕事品をお届け出来るよう精進して参りたいと思います。
本年もREALJAPANPROJECTをどうぞよろしくお願い致します。
それでは2015年最初のNews Letterをお届け致します!

INTERVIEW

REALJAPANPROJECT News Letter 2015.1

Interview with a leading creator vol.19/ フレックスフォルム
  Interview with a leading creator vol.19
Pietro Galimberti/FLEXFORM CEOピエトロ・ガリンベルティ(フレックスフォルムCEO)今回のゲストは、フレックスフォルム社を率いるピエトロ・ガリンベルティさん。
ミラノの『ブルガリ・ホテル』やフィレンツェのフェラガモが経営する『ギャラリーホテル・アート』など一流のクライアントを持つイタリアのモダン家具メーカーの創業者であり、現役のオーナー社長でもある氏に、お話を伺いました。

インタビューを読む

 

INFORMATION

 

『KAKURA展』を開催!
/KAKURA

あべのハルカス近鉄本店9階の「暮らしのデザインKita’s」にて企画展を開催します!

【会期】2015年1月8日(木)〜21日(水)
【時間】10:00〜20:00
【会場】あべのハルカス近鉄本店 9階
会期中の土日祝日はネーム入れも行っています!※14:00〜18:00

詳細はこちら

  KAKURA

NEW ARRIVAL

  桑原竹細工店  
 

毎日使いたい手仕事の道具「日奈久の竹細工」

竹かご/桑原竹細工店

熊本県の日奈久温泉にある桑原竹細工店で作られているのは「荒もの」と呼ばれる、道具として日常的に使われる竹細工です。自然と海に囲まれたこの地域では、農具や漁具として使う竹かごが発展していきました。こちらの野菜かごも、もともとは海でアサリを採るために使われていたそう。用途が変わっても、昔ながらのその美しさと利便性は今もかたちを変えず親しまれています。
竹かごは全国に産地がありますが、その産地の背景によって、用途や編み方もさまざま。産地の背景も楽しんで頂ければと思います。

 

詳細はこちら

 
器/山下透  

どんな場所にもフィットする、
色鮮やかなやさしいの器

器/山下透

インディゴ・ライムギ・アボカド…とかわいらしい名前のついた器は、鮮やかな色が特徴的。

シンプルながらも、ろくろによる手づくりの器は温かみを感じさせてくれます。マグカップはほっと一息つきたい時にちょうどいいサイズなのも◎です!

詳細はこちら

 

REALJAPAN trip

 

革のメンテナンス教室/【東京】
MISAWA & WORKSHOP

日本とウィーンで修行を重ねた靴職人の三澤さんに、革のメンテナンス方法を教わる、大人のための体験です!こちらの体験では実際に使用している革製品をお持ち頂き、永く使って頂くための知識と使用方法を身につけて頂きます。

詳細はこちら

  革のメンテナンス教室/MISAWA&WORKSHOP(東京)
  最後までご覧頂きありがとうございました。
今後ともREALJAPANPROJECTをどうぞよろしくお願い致します。

 

 
  Facebook   REALJAPAN trip   REALJAPANPROJECT  
  メールマガジンのご登録はこちら  
  REALJAPANPROJECT   〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-25-8 13F
TEL : 03-5468-0009 (平日10:00〜19:00)
MAIL :info@realjapanproject.com
URL :http://realjapanproject.com/
  REALJAPANstore
http://www.realjapanstore.com/REALJAPANtrip
http://www.realjapantrip.com/