硝子一筋!30代の若き職人2人が伝統技術を支える 肥前びーどろ
暮らしの名品、野田琺瑯のホーロー製品ができるまで
職人インタビューVol.12 隆太窯 中里太亀 
美濃焼のエコプロジェクト 前編
トップクリエイター・インタビュー vol.12 隈研吾(建築家)
ヨシタ手工業デザイン室 クリエイターインタビュー
Interview-with-a-leading-creator-vol.19-topimage ピエトロ
creater_vol18干場義雅

main

職人インタビューVol.13 醇窯 高須健太郎 / 福岡県

2016.09.16

職人インタビューVol.13 醇窯 高須健太郎 / 福岡県

伝統のかたちを未来に繋げる陶芸家もいれば、こころに秘めた高い理想のうつわを求め、追求し作陶に励む陶芸家もいます。作品のためにインスピレーショ...

インタビュー

職人インタビュー

詳細を読む

main

Interview with a leading creator vol.25

2016.09.06

Interview with a leading creator vol.25

暮らしの小さな世界にこだわりを持つ方が増えています。毎日過ごす空間だから、ずっと気持ち良く、たまに誰かを呼んでのんびり楽しめるように。そして...

インタビュー

クリエイターインタビュー

詳細を読む

main

いつの時代にも必要な"長持ちさせる道具" 江戸刷毛 

2016.08.18

いつの時代にも必要な"長持ちさせる道具" 江戸刷毛 

何かと便利なものが溢れているこの時代。人間の適応力は高く、道具の使いやすさは100%満足をしなくても、そこそこの満足感で使うことが日常の中に...

ブログ

詳細を読む

日本一の中華鍋!山田工業所のメークドラマとものづくり精神!後編

2016.08.10

日本一の中華鍋!山田工業所のメークドラマとものづくり精神!後編

今回リアルジャパンプロジェクトは、神奈川県金沢区の工業地帯にある山田工業所に伺いました。金沢区福浦の工業団地にある山田工業所は、ドラム缶の底...

インタビュー

詳細を読む

日本一の中華鍋!山田工業所のメークドラマとものづくり精神!前編

2016.08.04

日本一の中華鍋!山田工業所のメークドラマとものづくり精神!前編

中華料理のプロから、主婦、料理男子までもが絶大な信頼を寄せる山田工業所の中華鍋。お馴染みの打出し製法で何千回もたたいてつくられた鍋は、1.2...

インタビュー

詳細を読む

Interview with a leading creator vol.24

2016.07.14

Interview with a leading creator vol.24

このインタビューでは、第一線で活躍をされているクリエイターの方々をお招きし、ご本人の活動に絡めて、ものづくりについてお話を伺っています。&n...

インタビュー

クリエイターインタビュー

詳細を読む

硝子一筋!30代の若き職人2人が伝統技術を支える   肥前びーどろ

2016.07.13

硝子一筋!30代の若き職人2人が伝統技術を支える 肥前びーどろ

日本で唯一のガラスづくり伝統技法「ジャッパン吹き」を知っていますか? 「ジャッパン吹き」は、副島硝子工業の一社のみが行っている二刀...

インタビュー

詳細を読む

職人インタビューVol.12 隆太窯 中里太亀 / 佐賀県

2016.07.04

職人インタビューVol.12 隆太窯 中里太亀 / 佐賀県

料理への気持ちをあらわす、陶器のうつわ。    旬の食材を使った料理や味わって欲しい自分の料理を、いつもより少して...

インタビュー

職人インタビュー

詳細を読む

うつわが好きだから知っておきたい!焼き物の大産地 美濃焼のエコプロジェクト 後編

2016.06.29

うつわが好きだから知っておきたい!焼き物の大産地 美濃焼のエコプロジェクト 後編

今回リアルジャパンプロジェクトは、ヨシタ手工業デザイン室のTRIPWAREがリサイクルによってつくられたことに興味を持ち、プロダクトデザイナ...

ブログ

詳細を読む

うつわ好きだから知っておきたい!焼き物の大産地 美濃焼のエコプロジェクト 前編

2016.06.17

うつわ好きだから知っておきたい!焼き物の大産地 美濃焼のエコプロジェクト 前編

| どこの産地も苦戦をしている!高い研究技術が必要な焼き物リサイクルだれもが1日のなかで使い、生活必需品である「食器」。使い手が直接くちをつ...

ブログ

詳細を読む

金属加工の『ヘラ絞り』が生活道具に活かされる時代 

2016.06.05

金属加工の『ヘラ絞り』が生活道具に活かされる時代 

神奈川県川崎市にあるヘラ絞りメーカー相和シボリ工業は、大浪忠さんが昭和57年に設立。工業製品の部品製作や加工を業務としています。現在は、奥様...

ブログ

詳細を読む

Interview with a leading creator vo.23

2016.05.24

Interview with a leading creator vo.23

このインタビューでは、第一線で活躍をされているクリエイターの方々をお招きし、ご本人の活動に絡めて、ものづくりについてお話を伺っています。&n...

インタビュー

クリエイターインタビュー

詳細を読む

風情と趣を運ぶ、蚊やり器

2016.05.17

風情と趣を運ぶ、蚊やり器

蚊取り線香のある暮らし、始めてみませんか?ヤマザキデザインワークスの「くわな鋳物の蚊やり器」は、鋳物を鉄の素材にしたことで、約2キロのしっか...

ブログ

詳細を読む

1300年の歴史を持つ二俣和紙の美しさに惹かれて 

2016.04.22

1300年の歴史を持つ二俣和紙の美しさに惹かれて 

全国にある和紙の種類は、およそ100種類と言われています。無形文化財としても登録されている、「日本の手漉き和紙」。障子やふすまなど日本の家の...

ブログ

詳細を読む